一時保育事業

保護者の方が、就労、通学、通院等で、ご家庭における日中保育が困難なお子さんを保育園でお預かりする事業です。

1 非定型的保育

  利用可能日数:一か月あたり 14日

  保護者の就労や、技能習得の為の職業訓練校および学校への通学によって、ご家庭での保育が断続的に困難となるお子さんをお預かりします。

2 リフレッシュ保育

  利用可能日数:一か月あたり 7日

  保護者の育児に伴う心理的、肉体的な負担を軽減するための保育。

3 緊急保育

  利用可能日数:一か月あたり 7日

  保護者の通院、出産等により、一時的に保育が必要なお子さんのための保育。

利用申請と申込について

・お預かりする前に面談を行うため、母子手帳、健康保険証をお持ちください。

・対象年齢は、1歳6か月以上で、心身ともに健康な就学前のお子さんです。幼児食になり歩行が確立しているお子さん。一日5人程度を上限とし、その範囲内でお子さんの年齢などを考慮して受け入れます。

・市の定期健診後三か月を過ぎたお子さんは、申し込み後、嘱託医の健康診断があります。(自己負担500円)

対象年齢と定員について

●心身ともに健康な就学前までのお子さん。但し1歳6ヶ月以上で、幼児食可能で歩行が確立しているお子さん。

 1日5人程度を上限とし、その範囲内でお子さんの年齢などを考慮して受け入れます。

●市の定期健診後3ヶ月を過ぎたお子さんは、申し込み後、嘱託医の健康診断があります。(自己負担500円)

安全に利用していただくために

・現在幼稚園や保育園に通っているお子さんは利用できません。

・健康なお子さんに限らせていただきます。投薬は致しません。

・食物アレルギーがある場合は、お弁当・おやつは持参になります。

・利用の際は、保育室前においてある用紙に、登園・降園時間、体温を記入してください。荷物整理は保育士が行いますのでバックを職員に渡してください。

保険について

●登録料   500円

●傷害保険料 500円 (年度毎)

  ※利用初日にお持ちください※年度内に利用がない場合も返金いたしませんのでご了承下さい。

保育時間と料金について

・月曜日から金曜日   8:30~17:00(時間厳守)

 給食の準備が11時から始まるので、給食利用の方のお迎えは、12:30過ぎにお願いします。

午睡…12:30~14:30

おやつ…15:00~15:30

・初めて利用の方は、慣らし保育をしていただきます。

 《例》1日利用の方の場合

    1日目…11時降園  2日目…12:30降園 3日目…14時降園

・保育料…300円/1時間毎  ・給食費…300円  ・おやつ代…100円

すべてチケット制です。1セット10枚入りのセットを購入していただきます。購入方法は、現金(つり銭の無いように)を集金袋に入れ、月~木曜日の朝、事務室の職員に渡してください。金曜日はお預かりできません。また、一時保育利用をやめる場合には余ったチケットを払い戻しますのでお申し出ください。

チケットは、利用当日の登園時に、一時保育室にいる職員にお渡しください。

※17:01分より、当日利用分のチケットとは別に現金で500円の納入をしていただきますので遅れないようお迎えをお願いします。

【キャンセル料について】

・毎月、申し込み後、21日以降に予約のキャンセルをされた方は、キャンセル料としてチケット1枚を頂きます。

・当日キャンセルは2枚頂きます。(理由の内容にかかわらず、職員配置・給食の発注が完了しているため)

・利用日の利用時間の合計が10分を越えましたら超過料金といたしまして、チケット一枚を頂きます。

持ち物について

《全員》着替え2セット・帽子(あごゴム付き)・水筒・食事用ウェットティッシュ

・汚れものを入れるビニール(手提げタイプ、記名)

《必要な方》食事用エプロン・お尻ふき・紙おむつ3枚以上・午睡用バスタオル

 ※ウェットティッシュは、食事・おしり用別々のものを用意し、「食事用」「おしり用」と記入してください。

 ※集団生活ですので、すべての持ち物に必ず名前を大きくご記入ください。